八代亜紀 with みやぞん、目標は「紅白歌合戦」

歌手の八代亜紀と、お笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞんが、「八代亜紀 with みやぞん」としてデュエット曲「だいじょうぶ」を2月6日にリリースする。この楽曲は、平成から新時代へとつなげる応援歌で、少しでも多くの人たちに勇気を与えたいという思いから作られた。2人のデュエットは、八代がみやぞんにオファーして実現したという。八代は「『つらいことがあっても、信じて頑張れば大丈夫』というコンセプトで作った歌です」とコメント。みやぞんは「ポジティブにいけば大丈夫という魂を込めた歌」と語り、「目標は(NHK)紅白歌合戦ですね!」と意気込んでいた。

出席者:八代亜紀、みやぞん

2019年1月10日
5分00秒

【時事通信社】